2007年07月28日

どうして二重まぶたはできるの?

スポンサードリンク

 二重まぶたになりたい!という願望を持っている一重まぶたの人は非常に多いですよね。もしかしたら、一重まぶたの人なら一度はだれでもそのような願望を持ったことはあるかもしれません。

 一重まぶたでも魅力的な外見の人は沢山いますが、芸能人のようないわゆる美人は、二重瞼の人が圧倒的に多いですよね。

 二重まぶたと違い、一重まぶたの人は目つきが悪いように見えることがありますし、特に女性にとっては、二重まぶたのほうが目がぱっちり大きく見えるのでキレイに見えることが多いように思えます。

 それゆえ、一重まぶたの人が二重まぶたになりたい、という願望は非常に強いものであることが多いです。

 それにしても、一重まぶた、二重まぶたの違いはどのようにしてできるのでしょうか?ここではその説明をしたいと思います。

 目を開ける時、まぶたの中にある瞼板が眼瞼挙筋によって持ち上げられます。二重まぶたとはこの瞼板とまぶたの皮膚との間に癒着がある状態のことを言います。

 瞼板とまぶたの皮膚に癒着があれば目を開けた時、瞼板と共にまぶたの皮膚も引っ張られ二重のくびれができるのです。

 逆に一重とは瞼板とまぶたの皮膚に癒着が無く、目を開けた時に瞼板のみが引き上げられる状態です。

 二重まぶたと一重まぶたの違いは、瞼板とまぶたの皮膚に癒着があるかないかということ、それだけの違いなのです。

 二重まぶたには種類もあるようです。二重まぶたは末広型と平行型というものがあります。

 末広型は日本人に多く見られる二重まぶたのラインで、控えめな印象があります。逆に平行型は、クッキリとした二重まぶたのラインとなります。

 一重まぶたの人でも魅力的な人はいっぱいいることだし、「気にするな!」と言いたくなるところですが・・・・現在では、一重まぶたを二重まぶたに矯正する方法はたくさんありますし、そんなにむすかしくないことです。

 このブログで、二重まぶたになる方法を紹介していきますので、どうしても、二重まぶたになりたい!という人は参考にしてくださいね。
posted by 二重まぶたマスター at 21:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 二重まぶた

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。