2008年02月26日

二重まぶたの手術のリスク

スポンサードリンク


 二重まぶたの手術について述べてきましたが、この記事では、二重まぶた手術のリスク、という部分を見ていきたいと思います。

 二重まぶたの手術も他のプチ手術や整形手術などと同様、さまざまなトラブルが報告されています。

 二重まぶたの手術は他の整形手術よりは軽度の手術とはいえ、切開法などは顔にメスを入れるのですから、病院選びは万全にしたいものです。ここでは二重まぶたの手術に失敗しない方法をお伝えしましょう。

 二重まぶたの手術はそれほど危険性はありません。特に埋没法はメスを使わないので、二重まぶたが気にいらなければ、もとに戻すことはできます。

 ただそれ以外のところで注意が必要です。例えば、手術を受ける前にしっかりと料金面を確認しておかないと、法外な料金を請求されたりすることもあります。また埋没法とはいえ、医師の腕が未熟だと傷が残ってしまうということもないわけではありません。

 埋没法とは違い、切開法はメスでまぶたを切りますので、しっかりとクリニック、医師を選ばないといけません。メスを使用する以上その病院の評判や、医師の評判などを自分自身で調べる必要はあります。

 二重まぶたの手術で失敗しないためには、カウンセリングを受けることが大切です。カウンセリングだけなら、料金はいっさいかかりませんし、カウンセリングを受けたからといって、そこで手術をする必要はありません。納得がいくまで話をすることが大切です。


 どんなことでも言えると思うのですが、なにか理想を持っていて、それをかなえたい、となると、リスクということを覚悟しておかなければならない面があります。二重まぶたの手術にかんしても、おなじことが言えるでしょう。

 二重まぶたの手術の場合はそのリスクは非常に低いと言えると思うのですが、手術に踏み切るにせよ、そのリスクを最小限にするための努力をしていきましょう。
posted by 二重まぶたマスター at 12:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 二重まぶた
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。