2007年09月21日

二重まぶたは遺伝するの?

スポンサードリンク

 二重まぶたは遺伝するのかということも、気になる人はいるかもしれませんね。

 いろいろと調べてみると基本的には二重まぶたも一重まぶたも遺伝するようです。ただこれもあくまで基本的にということですので、必ず遺伝するわけではありません。そのあたりは専門家ではないので分かりませんが、分かる範囲でおこたえします。

 遺伝の中には、優性遺伝という言葉があります。高校の生物の授業で、優性遺伝について習ったことがあるんじゃないですか?

 これは遺伝子の中にある性質が現れやすいか現れにくいかを示す言葉です。現れやすい性質を優性遺伝。現れにくい性質を劣性遺伝といいます。二重まぶたは、一重まぶたに対して優性で現れやすい表現型だといわれています。

二重まぶたの両親から生まれる子供は二重まぶたになる、これは普通に考えればそうなる可能性は高いと思います。しかし絶対ではありません。

 それは二重まぶたであっても、劣性の一重まぶたの遺伝子をもっている可能性があるからです。二重まぶたで生まれてこない可能性も充分にあるのです。



 二重まぶたの遺伝子をA、一重まぶたの遺伝子をaとすると、

AA,Aa,aAの遺伝子をもっている人は二重まぶたで生まれ、

aaの遺伝子をもっている人は一重まぶたで生まれます。

 たとえば、両親ともAaの二重まぶたの場合、

 (Aa×Aa)=(AA,Aa,aA,aa)で、4人に一人が一重まぶたで生まれてくるわけです。
 

 ですから、両親とも一重まぶたの場合、一重まぶたしか生まれないことになります。

ただし、遺伝的には二重でも、肥満などの原因によって皮膚がたるんで一重に見えるケースなどもあるので、一重まぶたの両親から二重まぶたの子供が生まれることもあります。こちらのほうはラッキーですね。お互いに一重まぶただからといって、必ずしも一重まぶたの子供が生まれるわけではありません。

 ちなみに優性遺伝では肥満などもいわれているようです。太りやすい体質も遺伝しやすいということのようですね。
posted by 二重まぶたマスター at 09:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 二重まぶた

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。